血中の中性脂肪を下げるには、何がよいか?

皆さんは、血中の中性脂肪を下げるには魚に含まれているDHA/EPAがよいと聞いたことがある人は多いと思います。

私は、サラダには、シーチキンを入れて食べておりますが、その時に、シーチキンの油もいれて食べております。シーチキンの油は、マグロの成分になっているので、DHAやEPAが豊富に含まれています。

私の友人にシーチキンの油は、血中の中性脂肪を下げる効果があるから捨てない方がいいよって言ったら、「初めて聞いた!今まで捨ててた!」って言っておりました。おそらく、知らない人が多いんではないでしょうか?

油だから体に悪いと思って、わざわざ捨てている人が多いんです。
私は、昔は、お肉が大好きでたくさん食べておりましたが、50代になって、健康診断にいってデーターを見ると、かなり悪いデーターの結果がでたので、それからは、魚・野菜・フルーツを主体にして食べるようにしたら、数週間で改善して、身体の状態も良くなってきました。

やはり、年齢とともに食事の内容を変えていかないと、いつ倒れてもおかしくない年齢ですものね。今は、食事の内容もかなり変えて生活しているので、夜に寝て次の日の朝になると疲れはとれております。これも魚・野菜・フルーツを主体にした生活ならではの結果です。

シーチキンをサラダに入れる内容ですが、下記に記しますので、参考にしてください。

レタス・トマト・豆・アボカド・パプリカ・シーチキンに、だしのきいたまろやかなお酢をかけて食べております。これだけで十分美味しいし、身体にも良いので参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA